一軒家

新築住宅を建てる土地を選ぶ時の注意

家と電卓

我が家がマイホームを建てたときの経験から、新築住宅を建てる土地選びのときに注意した方が良いと感じたことを書きたいと思います。
土地選びはその後の生活の基盤になるので非常に大切です。土地が安いからと飛び付くと後から後悔するかもしれません。水害や土砂崩れなど、災害の危険を調べるのは当然ですが、その他にも生活に必要な施設がどこにどの程度有るのか、そこにたどり着くために想定される交通手段を確認してすることなども重要です。例えば、車の運転が苦手な人が住む場合。役場や病院、スーパーなどに行くために自家用車が必須になるような土地(バスなどの公共の交通機関があまり無い土地)に家を建てたら、生活していくのに大変苦労することになってしまいます。大きな道路や線路の側に新築住宅を建てると、連日振動と騒音の中で生活することになります。振動で家にがたが来るのが早くなるかもしれません。
私の実家が線路のすぐ前に建っていて、電車の音と振動の中で暮らしていました。音と振動はあまり神経質な人でなければ慣れられると思います。夜中に電車が通っても平気で寝ていました。ただ、家の立て付けが悪くなって襖が開きにくくなったり、あちこちがたが来ていました。一度新築住宅を建ててしまうと後悔してもそう簡単にやり直すわけにはいかないのでしっかり検討しましょう。

Pick Up

建売の新築住宅の魅力と注意点

家族

新築建売住宅を昨年購入しました。建売の新築住宅は同じような家が並んで建てられるので他の家と一緒は嫌!という方にはお勧めでき…

Read...

新築住宅を建てる土地を選ぶ時の注意

家と電卓

我が家がマイホームを建てたときの経験から、新築住宅を建てる土地選びのときに注意した方が良いと感じたことを書きたいと思います。…

Read...

初めて新築住宅を建てました

家を持つ手

結婚を機に住宅の選定を行っていました。父がアパートを経営していたが入居者が居なくなり、古くなったのでそこに建てればいんじゃないのか…

Read...

新築住宅を建てるときに考えておく防災対策

リビング

我が家が新築住宅を建てた時の経験から、新築住宅を建てるときに考えておくべき防災の備えについて書きます。この度の熊本県を中心…

Read...